ネイルの資格には種類がある?それぞれの資格を紹介

公開日:2024/05/15 最終更新日:2024/04/25

?

ネイルの資格は一種類だけではありません。どの資格を選ぶかは自分のスタイルや興味に合わせることが大切です。マニキュアやジェルネイル、アートなど、幅広い技術を身につけるために複数の資格を取得することも考慮しましょう。本記事では、それぞれの資格の特徴や取得に必要な条件について紹介していきます。

ネイルの資格は主に2種類

ネイルの資格には、ネイルに関する知識を網羅している「JNECネイリスト技能検定」と、ジェルネイルの知識に特化している「JNAジェルネイル技能検定」の2種類があります。

JNECネイリスト技能検定

JNECネイリスト技能検定は、ネイルの基本的なスキルを評価する試験です。

内閣総理大臣が認めたJNEC(日本ネイリスト検定試験センター)が認証する資格であり、多くのネイリストが取得しています。試験内容は、ネイルケアやポリッシュの施術方法、道具の使い方など幅広い領域をカバーしていることが特徴です。

さらに、この資格には3つの級があり、級が上がるにつれて難易度も上昇します。実技試験と筆記試験を受験し、合格することで資格取得が可能です。

JNAジェルネイル技能検定

JNAジェルネイル技能検定は、ジェルを使用したネイルアートの技術を評価する試験です。

ジェルの特性や施術方法、アートデザインなどについて学び、技術を磨くことができるのが特徴。こちらも3つの級が存在し、上位級ではより高度なテクニックやクリエイティブなアートが求められます。

自身のセンスと技術を発揮する機会として、ネイリストとしてのスキルを高めることができる資格です。

ネイルの資格は独学でも取得できる?

ネイルの資格を独学で取得することは可能ですが、簡単なことではありません。

独学で合格を目指すためには、いくつかの難しさがあるからです。まず、独学で学ぶ場合、わからないことを質問できないという課題があります。講師に質問するという機会がないため、自分で解決しなければならないのです。

また、正しい知識や技術が身についているかどうかも客観的な評価がないため、自己判断で進めなければなりません。さらに、独学で習得した技術が間違っていても気づかないことがほとんどです。

間違った方法で施術をおこない、それが定着してしまうと修正が難しくなります。そのため、本来は正しい知識と指導のもとで学ぶことが理想ではあるでしょう。もし、ネイリスト検定3級を独学で取得する場合、最低でも約3カ月ほどの期間が必要とされています。

毎日の練習や勉強を続け、自己採点や模擬試験で自分のレベルを確認しながら進めることが大切です。しかし、それでも正確な指導やフィードバックがないと、合格までの道のりは厳しいものとなることを理解しておきましょう。

以上のことから、独学での取得は可能ではありますが、適切な情報やアドバイスを得ることが難しく、自己管理やモチベーションの維持が大きな課題となります。ネイルの技術をしっかりと身につけたい場合は、専門学校やスクールでの指導を受けることをおすすめします。

ネイルスクールに通って資格取得を目指そう

上記で紹介したように、独学で資格取得することは難しいものです。

そこで、ネイルスクールに通って資格取得を目指すことをおすすめします。ネイルスクールでは、専門の講師による丁寧な指導を受けることができますし、正しい知識や技術を身につけられるので、資格取得に向けてスムーズに進むことができるでしょう。

基礎からしっかり学べる

まず、ネイルスクールでは基礎からしっかりと学ぶことができます。

ネイルの歴史や理論、器具の使い方から始まり、実際の施術技術やアートテクニックまで、幅広い内容をカバーできます。専門的な知識を体系的に学び、実技練習を通じて技術を磨くことができるため、ネイルの全体像を把握し、より高いレベルのスキルを身につけることが可能です。

効率的に目標を達成

ネイルスクールでは、資格取得に必要な内容をカリキュラムに組み込んでいるため、効率的に目標を達成することが可能です。

さまざまなネイル資格に対応した指導がおこなわれています。スクール側が試験対策を含めたカリキュラムを提供しているため、受験準備に関してもしっかりとサポートしてくれます。

実習環境が整っている

さらに、ネイルスクールでは実習環境が整っていることも大きなメリットです。

ネイルをすることに適した環境や専門の器具を使いながら経験を積むことができます。これによって、実務に近い状況での練習が可能となり、プロのネイリストとして必要なスキルや応用力を養うことができるでしょう。

仲間を作ることができる

そして、ネイルスクールでは同じ志を持つ仲間との交流も得られます。

一緒に学ぶ仲間や頼れる講師たちとの情報交換やアイデア共有は、自分の成長にとって大きな刺激となるでしょう。互いに励まし合いながら成長していく過程は、貴重な経験となります。

まとめ

ネイルの資格には、JNECネイリスト技能検定やJNAジェルネイル技能検定などがありますが、資格取得を効率的に目指すならネイルスクールで学ぶことをおすすめします。専門の講師による指導や充実した実習環境、仲間との交流を通じて、確かな知識と技術を身につけることが可能です。ネイルの世界におけるスキルと自信を築くために、ネイルスクールへ通い、正しい知識と実践的な練習を積み重ね、資格取得を目指しましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索

RECOMMEND TABLE

【東京】おすすめのネイルスクール比較表

イメージ
スクール名フェリスネイルスクール 東京新宿校アミューズネイルスクールアフロートネイルスクールヒューマンアカデミーネイルスクール 新宿校ネイルスクールトリシア
特徴少人数制授業で卒業後も就職・開業サポートが受けられるネイルスクール時間割がなく好きな時間に通える、完全フリータイム制のネイルスクール有名サロンのノウハウを活かし、高い検定合格率・就職率を誇るネイルスクール大手だからこそ実現できる充実したサポートやコースが魅力のネイルスクール気軽に始めたい人もプロになりたい人も自分に合ったコースを選べるネイルスクール
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら